忍者ブログ
―主よ、何処へ行かれるのですか? ―万軍の主って正しく将軍様のことだよね。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ■今週の金曜も写本を印刷して古代教会スラヴ語と法律の勉強をしていたら一日が終わっていた。一日と言うか、家に帰りついたら1時半だった。大した充実振りながら、執拗に繰り返しているとおり客観的リア充要件を満たしていないので之を以ってリア充ということは出来ない。ついでに最近では学説において、リア充という概念で括る意義について批判があり、有力説となっている。しかし実務においては便利であるので、なおリア充概念は必要と考えられている。実務の意味するところは何となく言葉を吐き捨てるという程度であることはご承知願いたい。


■喘息がひどいので吸入器を使ったら今度は動悸がして眠れないでござる。でもこれ使わないと呼吸できないしなぁ。腰痛も着々と復活しつつあるし、肉体労働も出来ない我が身をただただ嘆くばかり……でもなく、最近ではすっかり死体と化した我が身もどうでもよくなった。というか、元々どうでも良かったのだ。ただ一時、どうでも良くない振りをしてみたかっただけなのだろう。それで何を得られたのか、甚だ疑問であるが。


■客観的に考えると自分なんて死体と何等変わらないと言えば、何か自分を卑下しているかのように聞こえるだろう。しかし私はどうもそうではないように思える。事実として客観的には一人ひとりの人間などどうでもいいものなのだ。というか、それが客観視というものなのである。私はあなたのことをどうでも良いとは思わない、とかそういうのは主観が差し挟まれているからこその謂いなのだ。そして、それが為に過度に客観的であろうとする姿勢は咎められねばならない。主観と言うか、感情と言うのは実に大事なものなのだ。これが磨滅してしまえば、そもそも物を考えようという衝動すら起こらなくなってしまう。物を動かすにはエネルギーが必要だ。感情とはまさにエネルギーである。そして、静止摩擦係数が存在するために動き始めるには少々大きな力が必要なこともご案内のとおりだ。


■肉体はおろか精神までくたびれてしまうと、ものを考えられなくなるし、文字通り何も出来なくなってしまう。斯く言う私も体を起こして付けっぱなしの電灯を消すことすらできなくなったことがある。そしてその間憂鬱だったかと言うとさにあらず。のっぺらぼうの時間が流れていただけであり、自己を喪失していたのだと今にして思う。楽しく生きている諸氏には無縁のことかもしれないが、諸行無常と言う言葉もある。どこに罠があるか、判ったものではないのだ。どうか気をつけてほしい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
他のサイトへのリンクだお。当局ご推薦。ふぃろそふぃあはメンバーが疲れちゃったのでお休みしています。
フリーエリア
人気ブログランキングへ
ランキングという奴だお。共和国への援助と思ってクリックして欲しいお。
最新CM
[02/09 親愛なる同志]
[02/09 ぎん]
[05/11 渡邉]
[11/08 けふたろ]
[11/08 bird]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
親愛なる同志Kevtaro
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/09/28
職業:
通俗的にして広義の法学クラスタ
趣味:
読書、語学、政治、哲学、睡眠
自己紹介:
所謂一つの凡夫。通称将軍様(@Kevtaro)。来年は法科大学院に通うらしい。でも法学は別段得意ではなく、政治の話をすることを好むとか何とか。そんな無知蒙昧クラスタです。啓蒙クラスタ尊敬しています!


相互リンクとか何だかテキストサイトをやっていた頃を思い出すようで懐かしいと同時に憧れなくもないよね。


怪しげなスローガン
「正気じゃないから恥ずかしくないもん!」
「第一志望は許せない」

連絡先
kyotaro.sssr*gmail.com
メッセ
ktr_bagu*hotmail.com

*→@

Twitter
上部リンク参照

Skype
Kevtaro
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]