忍者ブログ
―主よ、何処へ行かれるのですか? ―万軍の主って正しく将軍様のことだよね。
[186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ■嘗て私がテキストサイトをやっていた頃の話である。当時中学生だった私は当然ながら碌な文章がかけなかった。パソコンの前に座っても、今日あったことすらまともに文章に出来なかったし、ましてその文章を面白くするなど全く不可能と言ってもよかった。しかし私は絵も描けなければ、音楽も子供の頃からやっている人のようには出来ない。だからせめて文章くらいは上手に書きたくて、とある方に助言を乞うた。その時頂いた回答は「500~600字くらいでパンチの利いたことを書けるといいですね」というものであった。


■実に冗談以外の何者でもないのだが、私はただ500字埋めるだけのことすら出来なかったし、況や「パンチ」など利かせようがなかった。そのため、その目標が如何にも遠いものに思えたのも蓋し当然であろう。それでも私は、取り敢えず文章を書き続けた。毎日下らない文章を読まされる方にもなってみろと思わなくもないが、ともかく書いた。過去ログを見ると全く笑える。いや、勿論それは「笑わせている」のではなく「笑われている」の意味なのだが、とにかく別段面白くも無い文章なのだ。


■しかし、それでも書いたことによって得たことがある。それは「取り敢えず文章が書けるようになった」ということである。最初に述べたとおり、私はその日あったことを文章にすることすら出来なかった。それが、その日あったことや思ったことを文章にすることが出来るようになったのである。別に気の利いたことを言う訳ではないのならば、大したことはないと思うかもしれない。だが、これが意外と出来ないものなのである。諸氏もよければ試してみて欲しい。恐らく、思っていたよりは時間が掛かるだろう。


■そして今、私は相変わらずつまらない文章を書いている。しかし、同時にこの文章は呼吸をするように出て来るでもある。かつて500字を埋めることすら出来なかった人間が、それなりの見通しを持って1000字程度ならば苦もなく書くことが出来るようになったのである。だから、もし何かを書いてみたいとか、訴えてみたいという人は、どうぞ毎日、何でも良いので文章を書いてみて欲しい。内容の良し悪しはともかく、書けるようには必ずなると思う。書けないのは書かないからなのである。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そーいや自分も浪人中、同じようなことをしていたなぁ。
mixiの日記ではあるけれど、必ず全角1000字以上は書く、ということを半ば意地でやっていた。
同時に、毎週の英語の授業で先生が出してくれた文章を必ず「いかに美しく訳出できるか」というコンセプトの元、和訳していた。受験には全く役立たない内容だったし、それが却って長続きした理由だと思ってる。
文章は、とにかく書くことが大事だよね。
ぎん 2011/02/09(Wed)00:51:40 編集
res
実感としてそうだと思う。
技術の類はなんでもそうなのかも知れないね。
親愛なる同志 2011/02/09(Wed)01:08:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
他のサイトへのリンクだお。当局ご推薦。ふぃろそふぃあはメンバーが疲れちゃったのでお休みしています。
フリーエリア
人気ブログランキングへ
ランキングという奴だお。共和国への援助と思ってクリックして欲しいお。
最新CM
[02/09 親愛なる同志]
[02/09 ぎん]
[05/11 渡邉]
[11/08 けふたろ]
[11/08 bird]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
親愛なる同志Kevtaro
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/09/28
職業:
通俗的にして広義の法学クラスタ
趣味:
読書、語学、政治、哲学、睡眠
自己紹介:
所謂一つの凡夫。通称将軍様(@Kevtaro)。来年は法科大学院に通うらしい。でも法学は別段得意ではなく、政治の話をすることを好むとか何とか。そんな無知蒙昧クラスタです。啓蒙クラスタ尊敬しています!


相互リンクとか何だかテキストサイトをやっていた頃を思い出すようで懐かしいと同時に憧れなくもないよね。


怪しげなスローガン
「正気じゃないから恥ずかしくないもん!」
「第一志望は許せない」

連絡先
kyotaro.sssr*gmail.com
メッセ
ktr_bagu*hotmail.com

*→@

Twitter
上部リンク参照

Skype
Kevtaro
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]