忍者ブログ
―主よ、何処へ行かれるのですか? ―万軍の主って正しく将軍様のことだよね。
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ■昨日は昼飯の債権を回収し、満腹になったところでのんびりと帰ったのだが、最寄駅にたどり着いた丁度そのとき、先輩から電話が掛かってきた。曰く、就職活動で東京に来ているので飲まないか、と。この先輩は中学の頃から仲良くしてもらっていたので早速上野に出かけることと相成った。因みに電話をした時点で先輩は本郷にいたらしい。なるほど、やはりいつもどおり緑会でgdgdしてから帰ればよかったのか、とかそんなあれ。

■そしてこういうときに限って山手線がホームドア点検のため遅延。おまけに忘年会シーズンの週末であるからして居酒屋はどこも混雑していた。仕方なく待つことにしたが、何というか、今日は随分待たされるじゃないかとか、そんな気がしなくもなかった。居酒屋の前にあったコンロのおかげで寒くなかったことが幸いか。

■恐らく半時間ほど待った後、店で魚を焼きながら飲み、就職の話や野球部の先輩の進路の話などを聞いた。そしてそこで判明したことによると、中学時代先行者(www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/robotyuugoku/robotyuugoku.htm)の話をうれしそうにしていた先輩はテニサーに入ったそうだ。他にも消息不明の人がいるなど、僅か数年でそんなにもなるものかと思った。しかし、冷静に考えてみると野球部の先輩方とそう仲が良かったわけでもない気がしてきたので、割とどうでもいいかなという結論にならなくもない。アフリカの子供が今日も死んでいることを気に病んで夜も眠れない、なんて人がいないのと同様の理屈である(もしかしたら若干いるのかもしれないが、一般論として)。

■その後、先輩はネカフェに泊まるというので、それもあれなのでうちに泊めた。うちではうちで色々と話が長引いてしまったが、先輩は今朝方元気に就職活動へと向かって行った。いや、元気にというのは割と嘘なのだけども、まぁ、ともかく出かけていった。

■就職活動では「脳みそトップギアの学生募集!」みたいなエンスト必至の言葉で煽られるという。本当に就職活動は大変だなと思いつつ、私は楽しい二度寝の時間を満喫するとしよう。大学時代はモラトリアムなんていわれるけども、してみると院への進学は人生の二度寝のようなものなのだろうか。次に起きるときは、さわやかな目覚めであることを期待したいものである。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
他のサイトへのリンクだお。当局ご推薦。ふぃろそふぃあはメンバーが疲れちゃったのでお休みしています。
フリーエリア
人気ブログランキングへ
ランキングという奴だお。共和国への援助と思ってクリックして欲しいお。
最新CM
[02/09 親愛なる同志]
[02/09 ぎん]
[05/11 渡邉]
[11/08 けふたろ]
[11/08 bird]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
親愛なる同志Kevtaro
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/09/28
職業:
通俗的にして広義の法学クラスタ
趣味:
読書、語学、政治、哲学、睡眠
自己紹介:
所謂一つの凡夫。通称将軍様(@Kevtaro)。来年は法科大学院に通うらしい。でも法学は別段得意ではなく、政治の話をすることを好むとか何とか。そんな無知蒙昧クラスタです。啓蒙クラスタ尊敬しています!


相互リンクとか何だかテキストサイトをやっていた頃を思い出すようで懐かしいと同時に憧れなくもないよね。


怪しげなスローガン
「正気じゃないから恥ずかしくないもん!」
「第一志望は許せない」

連絡先
kyotaro.sssr*gmail.com
メッセ
ktr_bagu*hotmail.com

*→@

Twitter
上部リンク参照

Skype
Kevtaro
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
*Powerd by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]